口コミで評判のブドウは全国各地から注文が 岡田ブドウ園 岡田 好一さん10月4日(木曜日)

宇都宮市竹下町の岡田さんの作るブドウを一度食べると、スーパーで買ったブドウは食べられなくなります。それほど旨みが凝縮されています。岡田さんは、収穫したブドウを自宅の直売所で販売していますが、宅配の注文も北は北海道から南は沖縄まで、全国各地からあります。

ここまでお客の評判を得られるのは、「栄養周期理論」に基づいてブドウを栽培しているからだと岡田さんは言います。この理論は、作物が肥料や微量栄養素を必要とする時期のみ必要な分量を与えるというものです。また、化学肥料は使わず、農薬も通常の半分程の量しか使いません。こうした栽培方法が、口コミで評判が広がるほどの高品質のブドウにつながっています。

岡田さんは、現在も攻めの姿勢を忘れません。「栄養周期栽培」に加えて、2007年から「根圏制御栽培」という新たな栽培方法を取り入れています。また新しい販売方法も検討していて、より気軽にブドウを食べてもらうためには、どのような形で売ればよいのか考えています。

 

5月27日(日曜日)インターンシップのご案内
(株)ファーム・アンド・ファーム・カンパ
5月21日(月曜日)とちぎ求人企業合同説明会に参加致します
【とちぎ求人企業合同説明会に参加いたしま

5月22日(火曜日)野菜ブーケSenka1日教室 開催
野菜ブーケSenka 1日教室を開催いた
5月21日(月曜日)那須チーズを楽しむ会in下野農園
大人気!那須のチーズ工房が生産から加工ま

9月10日(土曜日)アピタ宇都宮店で「下野農園惣菜店」の弁当・惣菜を限定販売いたします
こだわりを持った生産者の作った栃木の旬の
7月3日(日曜日)アピタ宇都宮店で「下野農園惣菜店」の弁当・惣菜を限定販売いたします
こだわりを持った生産者の作った栃木の旬の

6月8日(月曜日)親子2代で玉ねぎを作り続けている 高根沢市 福田農園さん
高根沢町にあります福田農園さんは、土づく
5月22日(金曜日)親子二代に渡り、梨とお野菜とお米を作っている 那須烏山市 大野果樹園さん
8月中旬から始まる梨の収穫に向け、1回目

9月12日(木曜日)栃木県産「コシヒカリ」
下野農園でご提供しているお米は、「トチペ
7月19日(金曜日)「いかんべ定食」1ヶ月限定でご提供中です
とちぎの銘柄豚「とちぎゆめポーク」を使っ