十種類もの栗を栽培する栗のスペシャリスト 大山栗園  大山 一夫さん10月4日(木曜日)

益子町で父親の栗園を継いで今年で10年目を迎える大山さんは、銀寄(ぎんよせ)、筑波、石鎚、利平、紫峰など10種類ほどの栗を栽培・販売しています。

独学で勉強を積み重ね、試行錯誤を繰り返し、栗の栽培は剪定が最も重要との結論に達しました。最適な剪定を行うことにより、木の持っている能力を100%は出しきらずに、来年のために力を温存させることが重要なのです。

栗は収穫後、虫の入った栗や割れた栗を取り除くため、手作業で丹念に選別します。選別が終わった栗を保冷庫で2℃にして1カ月ほど寝かせると糖度が増し、ようやく売り物としての栗が完成します。

//一口メモ//

大山さんが一番美味しいと思う栗の食べ方は、「焼栗」です。作り方は ①栗の鬼皮の底部に包丁を入れる(入れないと、オーブンの中や出した直後に破裂する事があり危険です)②オーブンやオーブントースター又はフライパンに並べ、ふたをして焼く。アルミ箔に包んで石油ストーブの上でも手軽に焼けます。

2月1日(水曜日)下野農園レストラン定休日のお知らせ
いつもレストラン下野農園をご利用いただき
1月13日(金曜日)塩谷町/谷斎農園さん
里芋』品種:土垂どだれ芋のご紹介です。

2月1日(水曜日)バレンタイン商品のお知らせ
下野農園レストラン、パセオ店にて 12、
1月13日(金曜日)下野農園コースメニュー
下野農園でしか味わえない料理を前菜からメ

5月30日(土曜日)直売営業を再開します!
新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の
5月3日(日曜日)直売営業自粛のお知らせ
新型コロナウイルス感染症(COVID-1

1月13日(金曜日)塩谷町/谷斎農園さん
里芋』品種:土垂どだれ芋のご紹介です。
12月10日(土曜日)美味しいお米を届けてくれる大田原市 吉成さん 
下野農園でご提供しているお米は大田原市 

12月9日(金曜日)食材情報
益子町 大山栗園さん 生むき栗 真空パッ
9月12日(木曜日)栃木県産「コシヒカリ」
下野農園でご提供しているお米は、「トチペ